情報公開



推奨像安全運転管理推奨像とは推奨像

 安全運転管理推奨像は、安全運転管理者を置く事業所における、交通安全の自主活動を推進するためのシンボルです。




推奨像リレーとは

 事業所における交通安全に関する自主的な活動を推進していただくために、平成元年から運用を実施しています。
 これは推奨像を約3ヶ月毎に、事業所から事業所にリレー形式で設置していき、事業所ではその3ヶ月間、交通安全活動を重点的に実施していただくものです。
 現在県内では、37基の推奨像が、さまざまな事業所の間をリレーされています。
 期間終了後は、「リレー達成事業所」のペナント等を贈呈しています。
 各事業所の皆さまには、警察等から設置の御依頼がありましたら、この制度にご理解を頂き、ご参加くださいますよう、お願いいたします。


「安全運転管理推奨像」設置及び運用要綱